スポンサードリンク

上野動物園で生まれたジャイアントパンダの赤ちゃん「シャンシャン」がついに公開されることになりました。

観覧は抽選で、1日400組限定だそうです。12月6日正午から受け付けということですが相当な人数が殺到しそうですね。

東京都は30日、上野動物園(台東区)で生まれた雌のジャイアントパンダ「シャンシャン」について、観覧の抽選受け付けを12月6日正午から、インターネットと電話で開始すると発表した。

混雑を避けるため、観覧は来年1月末まで1日400組(最大2000人)に限定する。

シャンシャンと母親シンシンの一般公開は12月19日からの予定。観覧希望者は、チケットぴあのウェブサイト(http://pia.jp/v/ueno―panda17ss/)か電話0570(02)9999で手続きする。1組5人までで、観覧の際は本人確認できる身分証が必要。

同園によると、シャンシャンは29日の身体測定で体重が11.4キロに。健康状態は良好で、木やドアの格子によじ登るなど活発な様子が見られるという。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171130-00000116-jij-soci

 

スポンサードリンク