スポンサードリンク

食べログのカリスマレビュアーとして知られていた「うどんが主食」さんが週刊文春の記事によりレビューを全削除しました。

過剰な接待を受けてたのだからレビューは信用できないし、仕方ないですね。

グルメサイト「食べログ」の有名レビュアーとして知られている「うどんが主食」(以下、うどん)さんが6月11日、これまで投稿していた全てのレビューを削除した。【BuzzFeed Japan / 瀬谷 健介】

削除の理由をうどんさんは、食べログ内で以下のように説明している。

“私はこれまで飲食店を評価する時、いくら親しい友人の店であっても正直に評価をしてきました。

今回、週刊文春の記事において書かれたことで多くの読者の方々に誤解を与えてしまい、また友人のお店に多大なる迷惑をかけてしまいました。

今後、たとえ美味しくても友人のお店は誤解を招く恐れがあるので一切レビューしないことにします。“

うどんさんについては、週刊文春が6月15日号で高評価した飲食店から過剰な接待を受けていたと報じていた。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170611-00010001-bfj-sci

スポンサードリンク